GetMoney!「3月末日ルール」ポイント有効期限に要注意

GetMoney!にはポイントの有効期限についてのルールが2つありますが、「3月末日ルール」の有効期限が迫ってきました。3月中に1ポイントでも加算させないと保有ポイントが10,000ポイントにリセットされてしまいます。

ネットでお小遣い稼ぎなら最強ポイントサイトGetMoney! ポイント交換実績7億円超!運用実績9年以上の老舗サイトであなたもゲットマネー!

ポイントの失効を回避するには

ポイントのリセットを回避するには、

  1. 3月中にポイントを新規獲得する もしくは
  2. 残高が10,000ポイント以下になるように交換してしまう しかありません。

ここでは素早くポイントを新規獲得する方法をご説明します。

ポイント新規獲得は、ポイントが短期で承認される案件に参加すると良いです

GetMoney!のトップページから、サービス→即時加算ポイントと進み、無料で参加できる案件をチェックしていきます。

getmoney_rule2

承認条件が「無料会員登録」となっている場合でも、有料サービスの初月無料キャンペーンというものもありますので。忘れずに解約ができれば参加も有りかと思います。

目標とする条件は『素早く』『1ポイントでも獲得できればOK』なのですから、ここは手間のなるべくかからないキャンペーン応募(アンケート参加)タイプがオススメです。

例えば、下記の案件ではポイント加算時期が「応募後、約1日」となっていましたが30分ほどで加算されました。

getmoney_rule3

まとめ

リセット回避の条件は3月中の新規ポイント加算ですから、カード発行やショッピング等、通常の案件でも良いのですが、期限間際での参加の場合、承認されて加算されるまでの間、じりじりと待たなければなりませんね。

それよりは、即時反映案件に参加してさっさとリセットを回避してしまうのがおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




フォローする