SFC修行 レグ9&10 祝ブロンズ達成!

5回目の修行フライトです。夕方羽田に戻ってきたらブロンズの予定です。

例によって那覇便、早朝の787の窓側(右側)です。

天気は快晴、A滑走路の16Rから離陸です。

haneda_runway

離陸の様子です。天気が良くてそこそこ眺めが良かったので江の島あたりまで撮ってみました。

京浜工業地帯、横浜ベイブリッジ、横須賀港、葉山、鎌倉、江の島と、離陸から7~8分であっという間に通過してしまいます。8分ちょっとのノーカットでどうぞ。

右側の窓席だったので富士山がきれいに見えました。

今日は美味しいと評判の沖縄そばをランチにいただこうと思います。

お昼まで時間があるので飛行機を見にターミナルビル4Fの展望エリアへ。

ずーっと眺めていても全然飽きないので暇つぶしには最高です。

しばらく眺めていたら、乗ってきた787が折り返して羽田に向かうところを見ることができました。

787-8

787-8

おぉ~。バックシャンだ(死語)。この角度から787を見るのは初めてです。

787-8

なんというか、明らかにスリムというか、実に洗練されていて、とにかくカッコいいです。

最近は東京や千葉の湾岸エリアなんかで低めの高度で飛んでいる旅客機を見上げて787かどうかが分かるようになってしまいました。翼が特徴的なので分かっちゃうんですよね(笑)

そして次の暇つぶしへ。

那覇空港にはこの展望フロア以外に屋外の展望デッキ(正式名称:見学者デッキ)があるとのことなので行ってみました。

3Fの南側、A&W(ハンバーガーのお店)の脇を通っていきます。(見学者デッキは北側にもあるようです)

見学者デッキ

なんでゲートがあるの? なな、なんと有料!

見学者デッキ

100円を入れてゲートを通ります。

見学者デッキ

見学者デッキ

いよいよ有料展望デッキに出てみます。

見学者デッキ

動画も撮ってみました。

うむ~。やはり3Fなので目線が少し低いからか、コンコース(搭乗ラウンジ)の建物が視界を遮ります。

私が行ってみた南側の見学者デッキは飛行機の離着陸を眺めるには不向き?かもしれません。望遠レンズで撮影する場合やエプロンに駐機した飛行機を近くで生で見るのには良いかもしれません。

4Fの展望フロアの方が離着陸を眺めるには良いと思いました。冷房も効いてますしね。

で、そろそろ沖縄そばやさんに向かいます。

今日行くのは小禄の「とらや」さんです。 とらや (那覇空港/沖縄そば) 食べログ

モノレールで2駅の小禄駅で下車します。

だいぶ時間を潰したつもりだったのですが、まだ11時過ぎ。お昼ご飯には少し早いし、天気が良くて暑いし、ぐびーっといっちゃえ。

leg9-10_9

ということでイオンで購入。缶ビール片手にぶらぶらと「とらや」に向かいます。

近いからすぐ着いちゃいました。こだわりの佇まいという感じ。

とらや

ランチは11時からみたいで、既に営業してます。少し早いですが入店しました。

とらや

沖縄そばセットの中&五目じゅうしいを注文。おすすめの中細麺にしました。

とらや

来ました沖縄そば、じゅうしいが可愛く盛られています。

うまい!うまいですよ。やさしいカツオ出汁が美味しいです。本ソーキそばにしておけば良かったと後悔。

とらや

ぺろっと完食! ご馳走様でした。

で、何が驚いたかというと、無料で食べ放題?の浅漬けがあるんですけど、これがめちゃめちゃ美味いんですよ。上の写真の漬物の容器、一杯だったのがついつい私一人でこんなに食べてしまいました。(すみません)

沖縄そばもじゅうしいも漬物も、丁寧に丹精込めて作られているのが感じられました。

店構え、インテリア、メニュー、器、盛り付けなどなど、至るところにセンスを感じます。

お腹もいっぱいになって暖かい気持ちになって大満足で店を出ます。すっかり「とらや」ファンです。再訪決定。

というわけで今回の修行ワンディトリップは那覇空港暇つぶし作戦ととらやの絶品料理でした。

翌日に確認したらブロンズ達成していました!

一応節目ですし、初めてですし、素直にうれしいです。

羽田-那覇 プレミアムクラス往復 5,720PP  累計30,568PP

プレミアムポイント

スポンサーリンク
スポンサーリンク




フォローする