❝お金をかけないSFC修行❞ 虎の巻

SFC修行虎の巻

実際に経験してみて失敗したこと、気づいたことなど、SFC修行の準備段階のポイントや勘どころをシェアしてみたいと思います。

ポイントサイトで貯めたポイントを元手にマイルに交換、さらにSKYコインに交換して修行用航空券代をまかなう「なるべくお金をかけずにSFC修行する」という主旨でまとめてみます。

❝お金をかけないSFC修行❞ 虎の巻 目次

修行準備編

改めてまとめてみると、準備段階のことがほとんどですね。やはり何事も計画と準備が大事ということでしょうか。昔から準備8割本番2割なんて言われてますよね。

自分の修行スタイルを決める

私の場合、なるべく普段の生活ペースに影響させたくないというのが大前提でしたので、安い、早い、楽ちん、変更OK、なプレミアム株主優待の那覇往復の一択でした。

2015年SFC修行ルート&費用最小化を考える
修行ルートの考察 私のSFC修行の条件はだいたい下記のようなものです。 ・平日のみ・国内日帰りが基本・なるべくPP単価が安いこと・狭...

例えば、環境が許すなら、今まで行ったことのないところに行ってみるとか。やりたかった旅=週末弾丸アジア旅行とか、グルメ旅とか、自分の興味と絡めて修行の旅に臨めれば、この上ない貴重な体験になると思います。旅は人を成長させるって言いますしね。

大体のイメージが見えてきたら、50,000プレミアムポイントを貯めるためのイメージを具体的にしていきます。想定する修行フライトがどの程度のPPを稼げるのかをANAのポイントシミュレーターで計算します。日付、発着地、運賃種別などを入力すると獲得マイル数やプレミアムポイント数を表示してくれます。

ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション

私の場合は、羽田ー那覇線(プレミアム株主優待)往復5,720PP×9往復=51,480PPでプラチナ到達というプランでした。

大まかなスケジュール感を作る

かつての修行僧たちの中には1日10レグを5日連チャンで続け、たった5日でプラチナ(=SFC)達成という、まさに「修行」と言われる所以となった荒行の末に解脱した方々が沢山いた訳ですが、もっとゆっくりなスケジュールでOKです。正確には1月1日から12月31日までの1暦年で5万プレミアムポイントを獲得すればプラチナ達成です。

まずは、なるべくお金をかけないというコンセプトですから、チケット代の元手となるポイントやマイルがいつの段階でどの位貯まるかを考えてみます。

ひとそれぞれの環境や都合があると思いますが、私の例で説明しますと、元々コツコツ貯めたAmex15万ポイント=ANA15万マイル=24万SKYコインの元手がありましたので、24万円あれば私の修行ルートを4往復できますから、その間に神ルート作戦を実践してせっせとポイントを貯め、月18,000マイル+αを貯められる体制を作り、残りの5往復分のチケット代をまかなうという作戦でした。(+αはANAカード普段使いやダイナースのキャンペーンとかいろいろ)

私の修行用チケット代の総額は約50万円でしたが、SKYコイン交換率を1.6倍とすると全部で約30万マイルあれば全チケットをまかなうことができる計算です。(2015年SFC修行コストまとめ参照)

私の場合は初めにAmexポイントはあったものの、準備期間が短すぎたためにマイルを貯めながら修行代に充てるという自転車操業となり、9レグ目からは2ヶ月に1回のペースで修行するプランを立てました。当初立てた大まかな予定は下記のような感じです。

  • 2014年
    • 10月・・・ポイントを貯め始める
  • 2015年
    • 1月・・・・修行フライト開始。8レグ分(4往復)のチケット代はコインで保有
    • 2月・・・ANAマイル交換ルート稼働開始(ここから毎月18,000マイル蓄積)
    • 3~4月・・36,000マイル+α=約6万円分 → 2レグ(1往復)
    • 5~6月・・36,000マイル+α=約6万円分 → 2レグ(1往復)
    • 7~8月・・36,000マイル+α=約6万円分 → 2レグ(1往復)
    • 9~10月・・36,000マイル+α=約6万円分 → 2レグ(1往復)
    • 11~12月・・36,000マイル+α=約6万円分 → 2レグ(1往復)プラチナ到達
    • ※SKYコイン交換率が1.6倍になるのは5万マイル以上の交換時なので、実際には最低5万マイル貯まるまでフライト予定をずらして調整しました。

こうして大きなスケジュールのイメージが出来たら、あとはポイントを貯めることに集中しました。

結果としてはダイナースやANAカードのキャンペーンでマイルがたくさん貯まったり、使わずに貯まっていたマリオットリワードをANAマイルに交換したりと、思いのほか早くマイルが貯まったため、7月末には50,000PPに到達することができました。

事前になるべく多くの軍資金≒蓄積ポイントを貯めておく

修行を始める前にどれだけ蓄積ポイントを用意しておけるかはとても重要だと思います。私は準備期間が短かったのでスケジュール作りやチケット代のやりくりで苦慮することになりました。修行開始の時点で毎月18,000マイルが貯まる仕組みが回り始めていると良いと思います。

ポイントの貯め方については過去記事も参考にしてみてください。

どかどかポイントを稼ぐ秘訣
100%ポイント還元を狙う ポイントサイトの広告案件にはポイントを100%還元してくれるものがたくさんあります。例えば1,000円の商...
初回限定。あっという間に10万マイル分以上を稼ぐ方法①(カード編)
たった一度しか使えないけれど、どかっと大量ポイントを獲得できる飛び道具的なスペシャルな手法をご説明します。私はこの方法と前述した10...
初回限定。あっという間に10万マイル分以上を稼ぐ方法②(FX編)
たった一度しか使えないけれど、どかっと大量ポイントを獲得できる飛び道具的な手法第2弾、FX口座開設案件です。 FX証券会社は新...

ANAゴールドカードは修行僧必携アイテム

ANAゴールドカードを持っているとマイルからのSKYコイン交換率が1.6倍となります。(プレミアムカードも同率)修行を始める前に取得しておきましょう。ANAゴールドカードは、アメリカンエキスプレス、ダイナース、VISA/MASTER、JCBの各ブランドがあります。年会費が一番安価で済むのはVISA/MASTERブランドです。

SFC修行するならANA VISA/マスター ワイドゴールドカードな理由
 年会費14,000円(税抜)(※年会費を9,500円にする裏ワザ有) これからSFC修行を始めようという方でマイルをANA Skyコ...

ちなみにAMCのプレミアムメンバー(ダイヤモンド、プラチナ、ブロンズ)になるとSKYコイン交換率が最高ランクの1.7倍になります。私も修行の過程でブロンズに到達したあとはSKYコインもマイルも通常より多く交換でき、より多く貯まるのでペースが一気に加速しました。

100%ポイント還元はリセールバリューをチェックして参加すべし

ポイントサイトの100%ポイント還元案件に参加する場合、自己使用しない商品の場合には購入前にオークファンで過去の落札価格を事前にチェックしてから参加の是非を決めましょう。

広告案件の購入価格=還元ポイントの多さだけを見て参加してしまうと、後からオークションで売ろうとしたときに全く値がつかなかったりすることがあります。

私の場合、購入金額が5,000円近くした商品がオークションでは500円でも入札者ゼロということがありました。それでも平均すると購入金額の6割以上の金額で売却できましたので良かったと思います。(2015年SFC修行コストまとめ参照)

もちろん支払った金額の100%分のポイントが貯まり、さらにその90%がマイルになるので、0.9マイルを1円で買えるならそれで十分効率良しと言うこともできますが、持ち出し資金とPP単価を下げるためにも、自宅で消費しないモノはそれを必要としている人に譲ってあげて、それが高く売れることに越したことはないと思います。

ポイントからANAマイルへの交換する際の注意点

確実に毎月18,000マイルを貯められるよう、ポイント交換時のルールを理解しましょう。毎月の締切日を守って交換手続きすれば最短約60日でマイルに移行させることができます。コツを理解して、貴重な「ひと月に18,000マイルを交換できる権利」を逃さないようにしましょう。

詳しくは、下記の記事でまとめています。

ポイントサイトからANAマイルに最短で交換する方法
ポイント交換・マイル交換には締日がある 神ルート作戦でポイントを貯め始めて、初めてANAマイルに交換された時にはそれはもう感動しました。で...

株主優待券は期限ぎりぎりだと激安で入手できる

PP効率の良い修行フライトのためには株主優待券はなくてはならないものと言えます。ANAの株主優待券は年2回発行され、有効期限が6/1~翌年5/31までのものと12/1~翌年11/30日までのものがあります。

なるべくお金をかけないという本来の主旨からすると、ANAの株主になって優待券をタダでもらう方法についての説明の方がしっくりくるのですが、残念ながらまだ経験が無いので金券ショップやオークションでの購入についての説明をします。

9/17現在、某金券ショップのオンラインストアでは@5,650円(2016年5/31期限)、ヤフオクでは@5,000円程度(2015年11/30期限)で出ています。オークションの場合は10枚セットなど複数枚を割安で出している出品者もいます。

まだまだ価格は高いですが、期限が迫ってくると一気に価格が下がってきます。1ヶ月を切ると1,500円や1,000円などでオークションに出品されるようになります。オークションに出品する人たちにとっては期限を過ぎてしまったらただの紙切れになってしまいますから、安くてもいいから値段が付くうちに売ってしまおうという心理なんだと思います。私も5月前半に、5月後半の修行用にオークションで1枚1,000円で入手することができました。

持ち出しコストの中でも株主優待券購入代金は最大の費目ですから、ここをセーブできればPP単価も大幅に下げることができるでしょう。2015年SFC修行コストまとめ

スケジュールが調整できるなら、修行フライトを5月中旬から後半と11月に集中させればかなりお得に調達できると思います。

 【オークション入札時の注意点】

入札する際は評価をチェックして信用できる出品者かどうかをチェックしましょう。

紛らわしい出品タイトルと安価な即決価格などで誤入札を狙った悪質な出品者には気をつけましょう。

配送トラブルを避けるために200~300円高くなっても、レターパックなどの追跡番号が付く配送方法を選ぶようにしましょう。悪質出品者の発送詐欺抑制にもなります。

修行実践編

夏休み期間中はチケット代高騰で修行には向かない

当たり前といえば当たり前ですが、夏休み期間中はチケット代が高くなります。羽田―那覇線の株主優待チケットで片道2,000円くらいアップします。株主優待券も需要が高まるので高騰します。そして何より予約が取りにくくなります。これは年末年始や大型連休なども同様です。

少しでも安く済ませるなら、7月~8月、繁忙期の修行フライトは避けた方が良いかもしれません。

例外は夏季限定でギャラクシーフライトという羽田ー那覇線の深夜便が1往復だけ運行されていてPP単価が安いです。往路は羽田22:55発→那覇25:30着(深夜01:30)、復路は那覇03:30発→羽田05:50着という深夜フライトです。羽田を夜に出て朝までに戻って来られるので修行には最適です。

デメリットはANAラウンジが空いていない時間帯なので待ち時間は椅子に座って暇を持て余すことと、往復で機材とクルーが同じなので特にプレミアムクラスはCAさんに「お帰りなさいませ」などと言われてしまい修行僧であることがバレてしまう(らしい)ことでしょうか。ちなみに私は利用したことはありません。

羽田空港の駐車場を利用するなら満車リスクを回避せよ

羽田空港の駐車場は大混雑、大渋滞で有名ですね。なるべく電車やモノレールを使いたいところですが、早朝のフライトの場合など車移動が必要な時もあります。そんな時、駐車できなくて飛行機に間に合わない。という最悪の事態は避けましょう。

私の経験では平日の朝5時~6時くらいであれば余裕で停められました。8時を過ぎるとだんだん混んできて9時頃には満車、昼頃には1~2時間待ちということもざらに起こります。土日や行楽シーズンにはもっと条件が悪くなります。

状況に応じて有料の駐車場予約サービスを利用しましょう。予約料が1,000円かかりますが、駐車場待ち渋滞の列に並びながら「フライトに間に合わないかも…」というヤキモキとは無縁になります。

チケット代の支払い忘れに注意(笑)

修行後半、PPの調整で石垣タッチを敢行しようとした際、那覇―石垣線の特割が、万が一の際はキャンセル手数料がかかるため、せめて支払期限ぎりぎりまで支払いを待とうと思ったら、忙しくて支払いを忘れ、予約が落ちてしまったことがありました。

SFC修行 レグ15~16 石垣タッチ失敗
石垣タッチに失敗してしまいました。失敗というかそれ以前なんですが。到着遅延で乗継ぎが間に合わなかったとかいう理由なら格好もつくのですけれど。...

まぁこんなアホなミスをする人はそうは居ないでしょうが、失敗談もシェアするということなので。

どうせなら楽しみながら修行しましょう

修行とはいえ、せっかく飛行機に乗って遠くまで行くのですから、どうせなら楽しみながらの方が良いに決まっています。

私の場合は、日帰りで夕方には戻るというスタイルだったので、滞在時間が短かったのですが、沖縄そばのおいしい(という評判の)店を訪ね歩くというプチグルメ旅をちょこちょこやりました。また飛行機が好きなので最新鋭機のボーイング787に乗ることができるのも楽しみのひとつでした。羽田ー那覇線では1往復だけ朝6時台に787が飛んでいるので、わざわざその便を予約して、早朝からいそいそと羽田空港に向かったものです。

時間や費用は増えてしまうかもしれませんが、毎回目的地を変えて全国各地の名物グルメを厳選して訪ねる修行の旅も楽しそうですね。

まとめ

以上、実際に経験してみて私なりに気付いたSFC修行のポイントでした。まとめてみて、改めて事前のイメージ作りと準備がいかに大事かということが分かりました。

この記事がSFC取得のヒントとして誰かの役に立ったら嬉しいと思います。きっちり計画を立ててSFCをゲットして、マイルをガンガン貯めてバンバン旅行に行っちゃいましょう!

「SFC」は特典航空券でより快適な旅をするための陸マイラー必携ツールです。そして「神ルート作戦」はマイルをたくさん貯めるための陸マイラー最強の手段です。この2つが合わさるととんでもないハッピーマイレージ生活がやってきます。それを想像するだけでワクワク感が止まりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




フォローする